リゾートホテル 八ヶ岳高原ロッジ

電話:0267-98-2131

お問い合わせ

アクセス

サイトマップ

日本語

/

English

柏木広樹 with 純名里沙

チェロとうた・高原の夕べ 

大人気チェリスト・柏木の心地よい音色と、
ドラマ「高原へいらっしゃい」でも知られる
歌手&女優・純名のシルキーヴォイス。

2018年4月7日(土)
午後3時30分開場/午後4時30分開演

【共演】
笹子重治(ギター)

12月10日(日)13:00~ 予約受付開始
※予約受付開始日は電話予約0267-98-2131のみで承ります。

■チケット料金:8,200円(税込)

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへのご御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ブッフェディナー ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

4/7(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
スタンダードA 39,000円 28,900円 -
スタンダードB 42,900円 30,900円 28,600円
スタンダードC 49,300円 34,100円 30,700円
デラックス 52,900円 35,900円 31,900円
ジュニアスイートルーム 68,900円 43,900円 37,200円
スイートルーム 97,200円 58,000円 46,700円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

コンサートの後は楽しい着席ブッフェディナー

ご宿泊セットプランのご夕食は、明るい雰囲気のレストラン「花暦」での着席ブッフェスタイルです。
約40種類のオードブルからデザートまで、フリードリンクでお楽しみいただけます。

※レストランのお席は、当日レストランにてご予約されたグループごとの抽選となります。テーブルによりましては、相席となる場合がございます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

■ご宿泊セットプラン取扱い:セブン旅ネットでもお取り扱いしております。
※コンサートチケットのみのお取り扱いはございません。

● 柏木広樹(チェロ)Hiroki Kashiwagi

東京芸術大学在学中“G-CLEF”としてデビュー。 紅白歌合戦に出場するなど、新風を巻き起こす。
2001年より本格的にソロ活動を開始、ブラジル・スペイン・日本など多国籍なテイストを盛り込んだ独創的な音楽性と、 ポピュラリティが絶妙に溶け合う新時代のチェロを表現。
自らを“チェロ芸人”と称し、チェロをもっと身近に、笑顔で親しんでもらう ための音楽活動に邁進する。
盲導犬の支援活動として、自身の公演で啓蒙・募金活動を十年近くにわたって続ける他、 児童文学「ドリトル先生」楽曲創作をライフワークとするなど、動物・人間・自然へのメッセージを発信し続けている。
米アカデミー賞映画「おくりびと」で主演 本木雅弘の演奏指導・劇中演奏、「冷静と情熱のあいだ」への出演、アニメ「新世紀 エヴァンゲリオン」主人公のチェロ演奏を担当。
作編曲家として、トヨタ自動車トヨタ会館テーマソングや、東広島芸術文化 ホールのイメージソングを手掛けるのをはじめ、NHK山形「やままる」、テレビ朝日「世界の子供がSOS! THE☆ 仕事人バンク」「日本!食紀行」、山口朝日放送「ひるくる!」、北日本放送「いっちゃん☆KNB」、TOKYO MX宝塚歌劇団トーク 番組「CAFE BREAK」などTV番組やCMへの楽曲提供、NHK大河「篤姫~篤姫紀行」、関西テレビ「スーパーニュースアンカー」、 テレビ新広島「ひろしま満点ママ」テーマ演奏など、映像音楽に広く取り組んでいる。
プロデューサーとして、ヴァイオリニスト 葉加瀬太郎の音楽監督を担当、ピアニスト西村由紀江のアルバムのサウンド・プロデュース、ギタリスト押尾コータロー、 沖仁、ウクレレ奏者ジェイク・シマブクロの楽曲アレンジ、インストだけに留まらずヴォーカリスト 佐藤竹善(SING LIKE TALKING)、 JUN SKYWALKERS(S)、緒方恵美など、多数の作品に携わる。
自身のライブ・シリーズ「Made in musicasa(音楽の家)」を軸に、元NHKアナウンサー松平定知らによる“ことばの杜”の朗読と チェロの即興コラボレーション、映画「座頭市」タップダンサーHIDEBOHとの共演など、 多彩にライブ活動を展開。 2015年発表のアルバム「Cellos LIFE」では、押尾コータロー、藤原道山、NAOTO、 西村由紀江、ウェイウェイ・ウー、吉俣良、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)を ゲストに“チェロの輪”を広げ、東京・大阪 Billboard Live、名古屋 Blue Noteでの リリース記念ツアーや、東京第一生命ホール、神戸新聞松方ホール、札幌かでる ホール公演を大盛況に収める。 2017年9月、9thアルバム「TODAY for TOMORROW」をリリース。 人間の声に最も近いといわれるチェロを、他に類を見ないふくよかな倍音を持つ 独自の音色で、変幻自在に操る唯一無二のアーティスト。

オフィシャルサイト http://www.hirokikashiwagi.com/

● 純名里沙 Risa Junna

1990年、宝塚歌劇団に首席で入団。初舞台でフィナーレの先頭歌手、エトワールと言う異例の抜擢を受け、
翌年、抜群の歌唱力をかわれてオペレッタ『微笑みの国』で初ヒロインを演じ、ウィーンフォルクスオパー管弦楽団とウィーンにてレコーディングを果たす。
1994年在団中に、NHK朝の連続テレビ小説「ぴあの」に主演、主題歌も歌うなど常に話題を振りまき、花組トップ娘役就任後1996年退団。
その後、数々のテレビ、映画、舞台、ラジオ、CMと幅広いシーンで活躍する中、香港映画『夜間飛行』で主演、歌唱した歌が、台湾のベスト・オリジナル・フィルムソング賞(金馬奨)を受賞、’07年CDアルバム「ミスティ・ムーン」(BMG JAPAN)をリリース。
近年は歌手としてオーケストラ・アンサンブル金沢をはじめ、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、など多数のオーケストラと共演する中、2011年年に起きた東日本大震災が本人の心を大きく動かすきっかけになり、ギタリスト笹子重治氏とのデュオによるアコースティックライブを2012年より全国各地で展開。
2015年に満を持して笹子氏のギターと純名のヴォーカルだけのデュオアルバム『Silent Love ~あなたを想う12の歌~』がビクターエンタテイメントより発売。オーケストラとのホールコンサートから、ギターやピアノとのデュオライブまで、規模を問わない音楽活動を精力的に展開中。
現在TOKYO FM 『ありがとう、先生!』にレギュラー出演中、NHK教育テレビ『リトル•チャロ』のチャロ役を好演。

オフィシャルサイト http://www.risajunna.com/

● 笹子重治(ギター)Shigeharu Sasago

1958年、神戸市生まれ。ブラジリアン・スタイルのギタリストとして、パウリーニョ・ダ・ヴィオーラやナラ・レオン等多くの来日ブラジル人アーティストとセッションを重ねた後、86~87年にかけてブラジルで活動。帰国後、「ショーロクラブ」を結成し、現在までに23枚のアルバムをリリース。 また、2004年にはインストグループ「コーコーヤ」を新たに立ち上げ、アルバムを5枚発表した他、純名里沙をはじめ、EPO、比屋定篤子、Ann Sally、桑江知子、大島保克、宮沢和史、NUU、古謝美佐子、畠山美由紀、松田美緒、chie umezawa、照屋実穂、手嶌葵、吉田慶子、鈴木重子、大島花子、落合さとこ、池田綾子、かとうかなこ、桑山哲也、小松亮太等、J-POPから民謡までの歌手やインスト奏者のサポート、CDプロデュース、レコーディング、アレンジ等多方面で活躍中。 2010年、初のソロアルバム「onaka-ippai」発表。最新作は、純名里沙とのデュオアルバム「Silent Love ~あなたを想う12の歌」。ただいま「武満徹ソングブック・コンプリート(仮題)」製作中。 作曲の分野でも、ふたつのインストユニットでの多数の楽曲の他、各共演歌手との共作、ブラジルの国民的作詞家パウロ・セザル・ピニェイロ、ルーツサンバの長老、故ギリェルミ・ジ・ブリート、 日本でも人気の高いシンガーソングライタージョイスとの共作などもあり、それぞれCD化されている。

オフィシャルサイト http://sasa-g.com/

野辺山駅〜八ヶ岳高原ロッジ 送迎バス

最寄りのJR小海線・野辺山駅~八ヶ岳高原ロッジ間の八ヶ岳高原ロッジ間の八ヶ岳高原ロッジ間の定期運行送迎バスがございます(無料・要予約)。

ロッジ発
送迎バス
  JR野辺山駅発 JR野辺山駅着   ロッジ行
送迎バス

9:25

JR小海線連絡
9:56小淵沢行-10:28着

 

 

 

10:10

JR小海線連絡
10:31佐久平行-12:01着

JR小海線
9:57小淵沢駅発→10:31野辺山着

10:35

11:20

JR小海線連絡
11:56小淵沢行-12:26着
11:56佐久平行-13:21着

JR小海線
11:21小淵沢駅発→11:56野辺山駅着
10:29佐久平駅発→11:56野辺山駅着

12:05

13:20

JR小海線連絡
13:47小淵沢行-14:20着
13:47佐久平行-15:12着

JR小海線
13:13小淵沢駅発→13:47野辺山駅着
12:16佐久平駅発→13:47野辺山駅着

14:00

15:00

JR小海線連絡
15:39小淵沢行-16:12着
15:39佐久平行-17:08着

JR小海線
15:06小淵沢駅発→15:39野辺山駅着
14:11佐久平駅発→15:39野辺山駅着

15:45

16:30

JR小海線連絡
16:54小淵沢行-17:27着
17:12佐久平行-18:33着

JR小海線
16:38小淵沢駅発→17:12野辺山駅着
15:07佐久平駅発→16:54野辺山駅着

17:15

八ヶ岳高原ロッジから音楽堂までは、送迎バスをを利用いただけます。

ロッジから音楽堂までは、開場1時間前と終演後にシャトルバスが運行いたします(無料・予約不要)。

コンサート終演後 野辺山駅行き臨時送迎バス・接続電車のご案内

コンサート終演時間にあわせて、八ヶ岳高原ロッジ玄関~最寄りのJR小海線 野辺山駅までの臨時送迎バスを運行いたします。
臨時バスの出発時間および接続電車は、ご参加のコンサートの開場/開演時間により異なります。下記表をご確認ください。

小淵沢駅方面 中央線特急あずさ利用
開場/開演 終演見込 臨時バス
出発時間
野辺山駅着 野辺山駅発 小淵沢駅着 小淵沢駅発
/接続便名
新宿着
14:30/15:30 17:30 17:50 18:05 18:26 18:56 19:18
スーパーあずさ
32号
21:06
15:0016:00 18:00 19:00 19:15 19:55 20:34 20:44
スーパーあずさ
36号
22:37
15:30/16:30 18:30 19:20 19:35 19:55 20:34 20:44
スーパーあずさ
36号
22:37
16:00/17:00 19:00 20:00 20:15 20:48 21:18 ※特急あずさ接続なし
16:30/17:30 19:30 20:30 20:45 ※小海線接続なし
佐久平駅方面 北陸新幹線利用
開場/開演 終演見込 臨時バス
出発時間
野辺山駅着 野辺山駅発 佐久平駅着 佐久平発
/接続便名
東京着
14:30/15:30 17:30 17:50 18:05 19:31 21:21 21:38/
あさま630号
23:00
15:0016:00 18:00 19:00 19:15 19:31 21:21 21:38/
あさま630号
23:00
15:30/16:30 18:30 19:20 19:35 20:24 22:02 22:09/
はくたか578号
23:24
16:00/17:00 19:00 20:00 20:15 20:24 22:02 22:09/
はくたか578号
23:24
16:30/17:30 19:30 20:30 20:45 ※小海線接続なし

※事前予約制。定員20名。無料。
※臨時送迎バスは、八ヶ岳高原ロッジ主催コンサートのみの運行です。
※原則として、終演時刻の50~60分後に八ヶ岳高原ロッジ玄関より出発いたします。
※八ヶ岳高原音楽堂 ⇒ 八ヶ岳高原ロッジまでは、終演後随時運行するシャトルバスをご利用ください。
※終演見込時間は、当日のプログラム進行状況により大幅に前後する場合がございます。
※終演時間によっては、終演後サイン会にご参加いただけない場合がございます。
※八ヶ岳高原ロッジ ⇒ 野辺山駅の乗車時間は約15分です(冬期は約20分) 。
※野辺山駅からの交通は、お客さまによるご手配をお願いいたします。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131

このページ最上部へ