Char

アコースティック・ライブ

~Summer Special 2days~

伝説のギタリストが魅せる
2つのアコースティックな極上ライブ。

2018年8月18日(土)・19日(日)
午後4時30分 開場/午後5時30分 開演

【共演】
古田たかし(パーカッション)
澤田浩史(ベース)

その二日間が、〈音楽〉に導く。

1夜だけでも十分贅沢なコンサートを2夜連続で鑑賞する。1人のアーティストの中の2つの色彩を感じながら、その対話までもが聴こえてくるよう。そんな豊かな音楽体験を、この夏、八ヶ岳高原音楽堂からご提案いたします。あなたと音楽との距離は近づき、新たな物語を紡いでいきます。

■チケット料金:11,300円(税込)

■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131
■チケット取扱い: セブンチケット
  八ヶ岳高原ロッジ 0267-98-2131

※コンサートのお席は、当日ホール受付にて、ご予約されたグループごとの抽選となります。
※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。
※就学前のお子様のコンサートへのご御同伴・ご入場は、遠慮ください。

敷地内のリゾートホテル「八ヶ岳高原ロッジ」にお泊まりいただくプランです。

プランに含まれるもの
● コンサートチケット ● ブッフェディナー ● ご宿泊 ● ご朝食 ● サービス料・消費税

料金表

8/18(土)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
スタンダードA 54,800円 38,400円 -
スタンダードB 61,300円 41,600円 36,800円
スタンダードC 65,400円 43,700円 38,100円
デラックス 70,900円 46,400円 40,000円
ジュニアスイートルーム 94,100円 58,000円 47,700円
スイートルーム 142,300円 82,100円 63,800円
8/19(日)
室タイプ/ご利用人数 1名さま 2名さま 3名さま
スタンダードA 51,100円 36,500円 -
スタンダードB 56,900円 39,400円 35,300円
スタンダードC 61,700円 41,800円 36,900円
デラックス 66,200円 44,100円 38,400円
ジュニアスイートルーム 87,000円 54,500円 45,300円
スイートルーム 130,200円 76,100円 59,800円

※上記は主なお部屋タイプの料金です。この他にコーナールーム、ロイヤルスイートルームがございます。 また、4名さままでご利用可能なお部屋もございます。詳しくはお問い合わせください。

※予約確認書を公演1カ月前に送付いたしますので、内容をご確認ください。

※コンサートチケットは、ご予約後のキャンセルはできません。

※前後泊も承っております。詳しくはお問い合わせください。

※上記の料金はお1人様料金です。

コンサートの後は楽しい着席ブッフェディナー

ご宿泊セットプランのご夕食は、明るい雰囲気のレストラン「花暦」での着席ブッフェスタイルです。
約40種類のオードブルからデザートまで、フリードリンクでお楽しみいただけます。

※レストランのお席は、当日レストランにてご予約されたグループごとの抽選となります。テーブルによりましては、相席となる場合がございます。

コンサート翌朝のお散歩がオススメ!ネイチャーウォークで自然を満喫。

コンサートの翌朝は、自然郷のビュースポットを巡る朝の散歩をスタッフがご案内いたします。
(無料・予約不要)詳しくはイベントページをご覧ください。

● Char(ギター・ヴォーカル)

1955年6月16日東京生まれ。本名・竹中尚人(たけなか ひさと)。8歳でギターをはじめ、10代からバックギタリストのキャリアを重ねる。1976年「Navy Blue」でデビュー以降、「Smoky」「気絶するほど悩ましい」「闘牛士」等を発表。Johnny, Louis & Char結成翌年、1979年に日比谷大野外音楽堂にてフリーコンサート”Free Spirit”を行う。1988年 江戸屋設立以降、ソロと並行して、Phychedelix、BAHOでの活動を行う。2009年 ZICCA RECORDS設立、自身が影響を受けたギタリストのカバーであるTRADROCKシリーズ(DVD/CD)を発表。2015年5月22日には、十二支のアーティストによる書き下ろしアニヴァーサリーアルバム「ROCK十」(ロック・プラス)を発表。2015年6月15日、 生れ還る暦を迎える前夜に、13組のアルバム参加アーティストをゲストに迎え、武道館公演を開催。7月19日に日比谷野外大音楽堂にて、フリーコンサート“Rock Free”を開催。11月27日には6月の武道館公演を完全収録した「ROCK十 EVE -Live at Nippon Budokan-」(Blu-ray/DVD+CD)を発表。2016年はデビュー40年を記念した全国ツアー“1976+40”にて、精力的にライブ活動を行う。

オフィシャルサイト http://www.zicca.net/

● 古田たかし(パーカッション)Takashi Furuta

1958年(昭和33年)7月6日東京生まれ

愛称:しーたか

10歳の頃よりドラムを始め、兄の友人のバンド、ゲッセマネを経て、1973年に15歳でカルメン・マキ&OZのメンバーとなりプロ・デビューを果たす。その後、原田真二&クライシス、佐野元春&ハートランド、The Hobo King Band、Dr.StrangeLove、PUGSなどに参加。渡辺美里、藤井フミヤ、吉川晃司、奥田民生、PUFFY、スキマスイッチ、大橋卓弥&Drunk Monkeysなどのレコーディング、サポート・メンバーとして活動。2013年11月、CHARのツアー、レコーディングに参加。また、4月にはソラミミストの安齋肇と結成しているバンド、フーレンズのCDが発売された。

● 澤田浩史(ベース)Hiroshi Sawada

ロックとラテンを中心にオールマイティに活躍するベーシスト。

1984年よりオルケスタ・デ・ラ・ルスに正式メンバーとして参加、国内・国外ツアーで活躍する。 1994年、オルケスタ・デ・ラ・ルスを脱退。その後、池田聡、杏里、渡辺美里、矢沢永吉、カルメン・マキ、bird、大黒摩季、etc、など様々なアーティストのレコーディングやライブに参加し、現在はロックやポップス、ラテンなどジャンルをこえた活動と、Char、サルサ・スインゴサ、S・M・S、のメンバーとしても活躍中。

主催:八ヶ岳高原ロッジ TEL:0267-98-2131